8代目の「ゼクシーガール」として活動し、現在、最もブレイクすると言われている存在の新木優子。

この度、Hay!Sey!JUMPの中島裕翔主演ドラマ『僕らのごはんは明日で待ってる』でヒロイン役に大抜擢されました。

そこで今回は、そんな新木優子の彼氏の噂、韓国人・・・の話などいろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

新木優子は韓国人って本当?天使すぎる彼女の秘密

%e6%96%b01

引用元:NAVERまとめ

現在、雑誌「non-no」の大人気モデルとして活躍している新木優子。

その整いすぎている顔立ちから「ハーフ」「韓国人」説が流れているようです。

正直、結論としては、全くのガセネタであり、彼女は純日本人です。

そんな新木優子のプロフィールはこちら。

本名  石井優子(いしい ゆうこ)
生年月日  1993年12月15日(23才)
出身地  東京都
身長  165cm
血液型  A型
所属事務所  ダストプロモーション
特技  トランペット、ユーフォニアム

引用元:http://gamenique.com/entertainment/6833

小学生のころ、スカウトにより芸能界デビューを果たします。

小学生でスカウトってすごいですね。

本名は「石井優子」さんて言うんですね。

へいぼn、若い人にしては、珍しく昭和を感じるところが素敵な名前ですね。

ちなみに特技の「ユーフォニアム」とは、金管楽器のことで柔らかく、丸みのある音が特徴的なラッパ?みたいな感じのようです。ww

新木優子の彼氏は誰?



引用元:https://www.youtube.com/watch?v=iUWRNY_T2-E

実はちょいちょい熱愛の噂が出ている新木優子。

さすが、モテるなぁと思っていましたが、実はその噂の全てが完全なるガセネタであるようですよ。

みなさん信じないでください。

どうやらnon-noでいろんな俳優と共演するたび、その人と熱愛の噂が起こるとか。

現在通っている大学は「フェリス女学院」とされています。

女子校ですから男性との出会いも少なそうですよね。

男性と共演回数が多いとついつい噂もされがちだったりしますし。

とにかく男性ファンのみなさまご安心を。ww

スポンサーリンク

新木優子のキスはカレー味って本当?共演した中島裕翔との関係がヤバイ?



引用元:https://www.youtube.com/watch?v=smGZagR6RQ8

1月7日から公開される『僕らのご飯は明日で待ってる』という映画でヒロインに決まった新木優子。

なんと、あの「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔とのキスシーンもあった模様。

しかし、そのキスがなぜかカレー味だったようで・・・。

%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%94%e3%81%af

引用元:http://ameblo.jp/umakioasum-asotsiooon/entry-12198093619.html

「実はこのキスシーンの前にごはんの時間がありまして。それがカレーだったんです。『なんで次がキスシーンなのにカレーなんだ!』と思った。すごくおいしいけど、こんなににおいの残るもの、どうしようと。

ごはんを食べてすぐに、私が目を血走らせながら『歯磨きしなきゃ!』って言っていると、中島さんは『いいじゃん。2人ともカレー食べてるんだから』って(笑)」と語り、「あっけらかんとした中島さんがいたのでリラックスして挑むことができました」「カレーあってこそのあのシーンだと思う(笑)」と振り返った。

引用元:http://eiga.com/news/20161210/3/

キスがカレー味って。(苦笑)

この映画はタイトルのごとく、やたら「食べる」シーンが多いようです。

しかも中島裕翔は、新木優子の邪魔をすることも多かったそう。

なんだか光景が目に浮かぶようで、微笑ましいですね。

でも、そういう思い出も含めていろんな意味で記憶に残る映画になったのではないでしょうか。

ちなみに映画では、新木優子が天真爛漫でとにかく明るい女の子を演じたのに対し、中島裕翔は、ネガティブで根暗な役だったようです。

しかし、実際には逆で、中島裕翔は、撮影時、かなりムードメーカーだったそう。

スポンサーリンク

ゼクシーガール新木優子が歩く未来とは。

%e6%96%b0%e6%9c%a8%e5%84%aa%e5%ad%902

引用元:http://buzz-press.com/arakiyuko-profile-10225.html

「ゼクシィ」のCMはいままで数多くのスターを発掘しており、若手の登竜門とも言われているんです。

その8代目となっちゃ、これは、無条件で「ブレイク間違い無し」っしょ。w

ちなみにこれまでには、「倉科カナ」「広瀬すず」「加藤ローサ」などが務めてきました。

現在、「non-no」モデルとしての印象が強い新木優子ではありますが、着実に女優として様々な作品に出演してきてます。

彼女の魅力はなんといってもその「飾らないピュアさ」です。

サバサバしており、”等身大の女性”といった感じがにじみでています。

そして、それこそが彼女が支持されてきている理由のひとつかもしれません。

まだ、未知数ですが、必ず輝くダイヤモンドと信じています。

いつか新木優子なりの輝きを放つと願って。